本文へ移動

当社のSDGsへの取り組み

持続可能な開発目標への取り組み

SDGs(Sustainable Development Goals)とは

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。

「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」という誓いのもと、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、「貧困」「健康と福祉」「教育」「働きがい」「気候変動」など17の目標と169のターゲットで構成されています。

SDGsは発展途上国のみならず先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり、日本でも積極的に取り組まれています。

SDGsの17の目標

17の持続可能な開発目標「SDGs」
  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をゼロに
  3. すべての人に健康と福祉を
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等を実現しよう
  6. 安全な水とトイレを世界中に
  7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  8. 働きがいも経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  1. 人や国の不平等をなくそう
  2. 住み続けられるまちづくりを
  3. つくる責任つかう責任
  4. 気候変動に具体的な対策を
  5. 海の豊かさを守ろう
  6. 陸の豊かさを守ろう
  7. 平和と公正をすべての人に
  8. パートナーシップで目標を達成しよう

当社の取り組みについて

1 環境への取り組み

当社は地域社会の一員として、積極的な社会貢献活動に取り組み、次世代へ繋がる豊かで暮らしやすい街づくりと地域の発展を目指します。

主な取り組み

(1)CO₂の削減に取り組みます。
  ①本社および自社関連施設での照明器具のLED化を実施して、CO2排気量削減に取り組みます。
  ②省エネルギー推進 本社電力を再生エネルギー30%の電力に変更します。(令和4年1月より)
(2)契約書の電子化を推進します。
  ①クラウドシステムの導入により、現状の契約書の電子契約比率を引き上げていきます。
   (令和4年度目標20%)

2 社員が活躍できる職場作り

当社は人材育成に力を入れて、社員が生き生きと働き、活躍できる職場を作ることを目指します。

主な取り組み

(1)人材教育
  ①資格取得制度・eラーニングの活用などにより社員のスキルアップ・教育に力をいれ、人材の育成
   に努めます。
(2)働きやすい環境作り
  ①半日有給休暇制度・時間単位有給休暇制度などを継続実施します。
  ②育児・介護をする社員の多彩な働き方に対応します。
  ③コンプライアンス(セクハラ・パワハラなど)の遵守を徹底して、企業の社会的責任を果たします。
●業務請負事業
設計請負-機械設計・製図、 電気設計・製図 (原動機・原動設備、タービン・建設機械等)
製造請負-モーターサイクル・  四輪バギー、鉄道車両部品の  製造
●人材派遣事業
機械設計業務・電気設計業務・ 機器操作業務・秘書業務・ファイリング業務・財務業務・ 受付案内業務・製造業務・ 一般労働者派遣事業
●有料職業紹介事業
TOPへ戻る